イケハヤに学ぶ!やる気継続のためのモチベーション維持ブログ論

The following two tabs change content below.

アイデアプロデューサーRYO

人を喜ばせることが大好きなアイデアプロデューサーのRYOです! 突然ですが僕は問題解決が大好きです。 なぜかというと、僕は様々な苦手がたくさんあったからです。 苦手を得意にすること。これが楽しくて、他の人にもこの感覚を知って欲しいなと思い記事を書いています!

どうも!アイデアプロデューサーのRYOです!

昨日に続けて、ブログの継続について書いていきます。

ブログって初心者の時期であればあるほど更新のハードルって高いですよね。

毎日毎日1記事更新。。まずは3ヶ月頑張れ!的なことが巷で言われてるみたいですね。。

1日に1記事更新するやる気とモチベがあれば、続けられるのにな・・・と思う方のために今回記事を書いてみました。

ブログを継続するマインドをイケハヤさんに習ってめちゃくちゃモチベ上がるなぁと実感したので、解説していきたいと思います。

ブログは継続してこそ価値がつく

そもそも論。

やっぱり、ブログは継続してこそってところある。

やっぱり今現在アクティブなサイトに価値を感じるし、サイトに行けば更新されているワクワク感が楽しくてちょくちょく確認してしまうブログがたくさんあります。

僕も検索ユーザーとしてブログの更新を楽しみにしているブログは多数あります。

読んでいるうちにファンになってしまうことも少なくないのです。

だからこそ、著者さんの今の考え方を知れることはものすごく価値が高い。そのためにはやっぱり現在更新され続けていることが求められる。

これは気合い入るなぁ。

検索意図とかユーザー目線でどうとか、そんなこと考えるよりも「今はこんなこと考えてるよ」ってことを配信していくことが何より大切。

プロとしてマーケティングをやってる身としては、こんなこと言っちゃいけないのかもしれないけど、個人運営なら、より優先順位を考えなければ回せないもんな。。

モチベーション維持には「ブログに質を求めない」が大切

ブログは継続するもの!ってことを伝えてきました。

そうはいっても、記事書いてると「デザインが気になる」「分かりやすさを追求したい」「SEOを意識してあれしてこれして・・・」

正直めっちゃ分かる。

こんなこと言ってますけど、SEOなども最低限は気を使っています。

だけど、基本的にはリライトすればいいじゃん的な感じで、大切なことが記事中に入っていれば、分かりやすかろうが分かりにくかろうが発信できてるからマルということにしてます。

僕は仕事上、メディアの編集者もやっているので個人のサイト運営も仕事の延長上でやってるわけなんです。

だから普通よりもやる気の継続に気を使わないと続けられないわけなんですよ。

でも、だからこそ頑張りたいです。

大切なことだけは見失わないように、価値ある情報を配信し続けていきたい。いや、し続けていきます!

やる気を継続するブログ論

そしてそして、今回の記事を書こうと思ったのが、イケハヤさんのブログに対する考え方を知ってから。

正直、ブログ界ではかなり有名な方なのにまったふれてこなかったです。

なぜだろう。一度ブログを見に行った時に魅力をなぜか感じなかったんですよね。

そこからまったく見ずにここまできました。

見る人によっては「それはアウトでしょ」って思うかも。

でも今回、イケハヤさんを改めて知ることができて、すごく参考になりました。

印象に残ったのはこれ「1記事15分で書く。そして1日6記事書く」

尋常じゃない。1日6記事書いた経験は僕にはないです。

ただ、1記事15分でかける自信があれば、1日6記事でも余裕です。気持ちの問題。マインドの問題だってことです。

そもそも基準が違う。1日1記事更新できればマルだと考えている人と1日6記事が基準のイケハヤさんだと「1記事に対するハードル」が全然違いますよね。

おそらくイケハヤさんは1記事書いて「1記事書いた〜」とはなってないはず。

1記事書くなんて当たり前すぎて移動中に携帯で書いちゃうぜぐらいの。

あと、「1記事15分で書ける」というスキルもすごい。もうこれはスキルですよね。
生産性がまるで違う。

でもこれも最初からできるわけではなく、トレーニングによるもの。
書きまくって、タイム測って、タイムを縮める努力をしたってことですね。

あなたは記事の作成時間を測ってますか?

もし、してなかったらこれをキッカケに、時間を測って短縮できるように頑張ってみるといいですね!

僕も頑張ります!

まとめ

今回は、イケハヤさんのブログ論を読んで刺激を受けたので、ブログを続けるためのエッセンスが伝わればと思って書きました。

自分の基準を高めて、記事をもっと書いて自分の考えを発信していきましょう!

ということでありがとうございました!

やる気についての記事もこれからたくさんポストしていくので、次回もよかったら見てくださいね〜!

ABOUTこの記事をかいた人

人を喜ばせることが大好きなアイデアプロデューサーのRYOです! 突然ですが僕は問題解決が大好きです。 なぜかというと、僕は様々な苦手がたくさんあったからです。 苦手を得意にすること。これが楽しくて、他の人にもこの感覚を知って欲しいなと思い記事を書いています!