即実践!人見知り彼女と恋愛を超長続きする方法は5つの気遣い

The following two tabs change content below.

アイデアプロデューサーRYO

人を喜ばせることが大好きなアイデアプロデューサーのRYOです! 突然ですが僕は問題解決が大好きです。 なぜかというと、僕は様々な苦手がたくさんあったからです。 苦手を得意にすること。これが楽しくて、他の人にもこの感覚を知って欲しいなと思い記事を書いています!

どうも!アイデアプロデューサーのRYOです!

突然ですが、人見知り彼女との恋愛で

「全然うまくいかない」
「長続きする恋愛をしたい」
「楽しい恋愛にしたいのに・・・」

こんなことを思ってぐるぐる考えてませんか?
でももう大丈夫。

なぜなら5つの気遣いを覚えるだけで、かなり改善されるからです。
今回は、彼女と付き合って最高の時間を共有するために、5つの気遣いを覚えましょう!という話をしていきます。
ではではまず、人見知りの彼女について少し理解していきましょうね!
それでは早速いってみよう!

彼女の人見知りをまず理解しよう

人見知り彼女はなかなか素の自分が出せません。

特に会話が苦手なので、彼女のことを理解するのにも時間がかかるかもしれません。

まずは人見知りの特徴や人見知りの長所などを理解して、何が当てはまっているのか確認してみてください。
まずはこちらの記事で、現状を把握していきましょう!

では早速、人見知り彼女の5つの特徴を元に恋愛を楽しくする5つの気遣いのご紹介をしていきます!

アクティブよりもインドア派?な彼女

家でまったりすごすことを好む彼女。
キャンプやBBQなど、みんなでワイワイやる系の遊びを好まなかったりします。

でもこれは、人とコミュニケーションをとることに不安があるからなんですね。

キャンプやBBQみたいなアウトドアは、むしろ苦手じゃないかも。
やってみたいけど、できないだけかも。

彼女にやってあげたい気遣い1つ目

まず外に連れ出されるのが、そもそも好きなのかどうか知る必要があります。
2人でキャンプをしたり、外でご飯食べたり、ハードルを下げて行きやすくしてあげましょう。

人見知り彼女の場合、そういうものに憧れている場合もあるので、彼氏が頑張って彼女が行きやすい形で企画してあげるといいでしょう。

人見知りの彼女だって、たまにはワクワクしたいしね。

楽しみを作ってあげましょう!
彼氏頑張れ!

見た目に自信がない彼女

人見知りの彼女は付き合った経験が少ないことが多かったりします。
それが影響してか、あまり自分に自信を持てる機会が少ないのも事実。

友達も特定の友達としか付き合ってないことも多いので、他人から見た自分を知る機会が少なすぎるんです。

でも、そんなことはいいんです。

問題は少しでも自信がないと恋愛を楽しめないことがあるということ。

これは、付き合っている彼氏がケアしてあげることで「彼氏といる時間は楽しい!」と感じてくれるようになります。

彼女にやってあげたい気遣い2つ目

女性にとって見た目を気にすることは、とても大切なことです。

でも自信がないと気にしなくなります。

「別に気にしてもしなくても変わらんし」とか思ってね。

その見た目を気にするキッカケ、自信を持つキッカケを作るのを彼氏の仕事にしてもいいんじゃないでしょうか?

ということで、見た目に自信のない人見知り彼女には「細かく褒めてあげる」ということをしてあげてください。

単に「今日なんかかわいいね」とかじゃなくて。

細かく褒めるというこのは「靴の黒と赤の感じがいいね、大人っぽい」みたいなこと。

しかも、聞こえるようにぼそっと言ってください。

これだけでだいぶ自信が持てるようになってきます。

他にも「今日の服のこれ好きだよ」とか「良い」や「かわいい」という褒め方の他にも、「好き」という褒め方も効果的です。

やっぱ、彼女には自信をつけて欲しいですもんね。

そしてこれは、余談ですが、これを続けてると本当に可愛くなってきます。

周りからも彼女を褒められたりします。

大勢の友達の集まりに端っこでポツンといる彼女

友達の集まりに連れて来たはいいけど、ポツンと誰とも喋らず、はしっこに座っているのは彼女。

また、ポツンと放置していたために、後にめちゃくちゃ怒られる。

そんな経験もある方、いるんじゃないでしょうか?

人見知りは大勢の集まりが、それはそれは苦手です。

得意な人も少ないのかもしれないけど、苦手な人の中でも苦手だということを理解してあげましょう!

とはいっても、注目はどんな気遣いなら良かったのかというところ。

彼女にやってあげたい気遣い3つ目

大勢が苦手な中、まずは「なんで連れてきたのか」というところから反省したい。

大勢が苦手だけど、無理して参加した彼女を配慮してあげるのは当然のこととしてやってほしい。

「苦手だろうけど友達に紹介したくて・・・」ということなら、ちゃんと紹介した方がいいし、そのあとは友達とワイワイやるだけで彼女への配慮ゼロだと、そりゃ怒られるのも当然かなと。

大勢の飲み会だろうとみんなで一斉に話すことなんかないわけだから、少人数の3、4人くらいで話せるような状況を作ってあげると話しやすい。

また、自分の友達に人見知りするなら、彼女にも話しかけながら楽しむのがベストです。

それができなければ、連れってっちゃダメ。

自分の知り合いの人に街なかであったとき

「お、久しぶりやね!」

街なかで知り合いに遭遇することって結構あったりしますよね。

特に地元ならなおさら。

このとき、彼氏は盛り上がって彼女が放置。

こんなパターンはドラマだけではないようです。

このあとなんとなく、ないがしろにされた感からか喧嘩してしまうパターンも珍しくありません。

彼女にやってあげたい気遣い4つ目

こんな時にやってあげたい気遣いは「長引かせない」「紹介する」です。

彼女が「ないがしろにされた」と思ってしまうのは、こちらのどちらかが欠けたときです。

だからどっちも満たしてあげればOKです!

知り合いにあったら、彼女を紹介する。
「また今度連絡するから飲みにでも!」と話を切り上げる。

これだけ注意すれば、嫌な気持ちなくいけます。

目立ちたくないけど、サプライズされたい彼女

サプライズが好きな女性は多いです。

彼女も多分、例外なく好きかもしれませんね。

特に人見知り彼女は、言わないだけで憧れている人もたくさんいたりします。彼氏さんはココをアンテナ張ってこう(笑)

ただ、外で盛大にされても、嬉しいよりも先に恥ずかしいが勝ってしまうこともあって、なかなかうまくいかなかったり。。

実際そういう経験してる人も多いみたいですね。

彼女にやってあげたい気遣い5つ目

それなら室内でやればいいじゃんってことです。

室内で何ができるん。

そう思いますか?

「何をするかより、しようとしてくれる気持ちが嬉しい」

実はこのように、やってくれようとしたことの方が嬉しいことが多いんです。

うまくいかずに彼女のリアクションが微妙だったとしても、めげちゃダメです。

次の日また挑戦してください!

1回目ダメでも次の日また2回目やると、それが一番のサプライズになります。

だって続けて2日間サプライズをする人なんて、そうそういないですから。

ダメもとで1回目やる。ここが本番じゃないとして、「次の日またサプライズをすること」がサプライズになります。

これならハードル低いでしょ?

うまくいってもいかなくても、喜んでくれます。

これやったら正直、仲良くならないことはないです。これ本当です。

まとめ

今回は、長続きするために5つの気遣いをお届けしました!

ご紹介した5つの特徴の他にもたくさんあるかと思いますが、5つの気遣いのエッセンスを理解して活用すれば長続きしてしまいます。

ぜひぜひ活用してください!

ABOUTこの記事をかいた人

人を喜ばせることが大好きなアイデアプロデューサーのRYOです! 突然ですが僕は問題解決が大好きです。 なぜかというと、僕は様々な苦手がたくさんあったからです。 苦手を得意にすること。これが楽しくて、他の人にもこの感覚を知って欲しいなと思い記事を書いています!