僕はサプライズが大好きです。

サプライズってすごく楽しいし、自分が幸せになれて、相手も同じように幸せにすることができる。

こんな風に、人が喜んでくれる、笑ってくれる。そして自分も幸せになる。

こんないいことがほかにあろうか、いやない。

思わず反語を使ってしまうほど好きなことなんです。(笑)

サプライズをすると決めたら、まずやることは「何をやるかを考える」ということ。

これって相手のことを思いやりの心を持って、考えて作り上げていかないと自己満足なサプライズになってしまうんです。

相手が喜ぶことを考えて、考えて、考えて、、、そして出来上がるアイデアが感動や笑顔を生み出すものだと思っています。

一日一善という言葉の解釈をサプライズ的に考えよう!

1日に1回は良いことをしようという言葉がありますよね?

さて、なんでしょうか。

そう、一日一善という言葉です。

僕はこの一日一善の考えをサプライズという考えを通してこんな風に解釈しています。

一日の中で自然と人にたくさん良いこと(喜んでもらえること)を、考える時間が増えるようになるから、まずは一日一善で習慣づけてみようよ」と。「人を幸せにすることで自分も幸せになれるんだよ」と。

つまり、毎日1日1日の中で一善を心がけると、次第に良いことをしよう!良いことをしたい!と自然に考えるように考え方が徐々に変わっていきます。

そうすることで、人に何かしてあげることに毎日喜びを感じるようになるということです。

これってすごく幸せな連鎖だと思うんです。

毎日人のために頭を使っていたら、まさか自分に幸せが返ってくるなんて!

こんな幸せなことがあろうか!いやない!!!(笑)

昔からある言葉だけれど、一日一善を改めてオススメしたいです!

一日一善ならぬ1日1サプライズに挑戦してみても面白いかもしれません!

※ちなみに僕は1日1サプライズ挑戦中です(笑)

日常的に人のためのサプライズを考える人が増えてほしいなー!

初めてのサプライズコラムでした!

お読みいただきありがとうございました!