アイデアを考えるときに、何を考えたらいいのかわからない!

とりあえず思い浮いたものから書き出していこう!、、でも出ない。

という感じでお困りの方にエクスカーションというアイデア出しの方法をご紹介したいと思います!

商品企画を考えることってすごく大変

世の中には「よくこんなの思いつくなぁ」と感心する商品がたくさんあると思います。

そんな画期的な商品を作り出すのに、才能やセンスが必要なのではなく、一番大事なのは「世の中のニーズを知ること」「アイデアの種をたくさん出すこと」それから、「考えたアイデアの種の中から選び出すこと」です。

企画を考えることでお困りの方ってたくさんいらっしゃると思います。

中でもアイデアを思いつくところから詰まる方も少なくないはずです。

僕も企画を考える際にまっさらな状態からだと何にも浮かびません。

それでもトレーニングや工夫次第でアイデアを出す事は可能なんです。

才能やセンスではなく、アイデアの取っ掛かりを作る事ができるかが結構重要だったりするんです。

それでもまずは、アイデアの種を出さなくては。。

どんな引っ掛かりでもいいからブレインストーミングして思いつくアイデアの種をたくさん出すことをとにかくやるかと思います。

ブレインストーミングもただやるだけでは出しにくい。

そんな時に試してほしいのが「エクスカーション」という技法なんです。

エクスカーションって聞き慣れないよね

エクスカーションって聞いたことがある方いますか?

僕もアイデアを出す時に詰まって、いろいろ調べ、学ぶ中でたどり着いた手法の中の一つです。

それは、テーマに対して「動物の特徴」と掛け合わせることで連想する手法です!

どういうことか説明するために一つの表を出したいと思います。

それでは詳しく説明をしたいと思います!手順は以下の通りです!

①テーマに対して動物を一つ決めます。

②動物の特徴を書き出していきます。

③その後、その特徴に合わせてテーマに合うアイデアを連想する形でどんどん書いていく。

たったこの3ステップです。

今回の表を例にどのように考えているか解説していきますね。

テーマに対して動物を決定する

今回は「傘の新商品」というテーマで、選んだ動物は「猫」です。

ここで選ぶ動物はなんでも大丈夫です!

とにかく気軽に「猫が好きだから猫で考えてみるか」ぐらいのテンションで十分ですよ。

動物の特徴を書き出す

今回選んだ「猫」の特徴を書き出していきます。

特にきまりがないので、自由に書いて問題ありません!

自分の飼っている猫でもいいので、とにかく特徴を書いて連想できそうな取っ掛かりを増やしていく事が重要です。

間違いなんてないので、ここも気軽に!

書き出した動物の特徴に合わせてテーマに合うアイデアを連想していく

今回出した猫の特徴は「鳴く」「ミルク」「走り回る」「ジャンプ力がある」「瞳孔が変わる」の5つです。

鳴く

ここから連想されるのは、音です。

傘と音を掛け合わせると、「開いた時に音が出る傘」となります!

ミルク

ここから連想されるのは、「液体」です。

傘から連想される液体は水ですね。

水がしたたるイメージが傘にはあると思います。

そこから、「なるべく傘をさしている時に濡れないデザイン」というアイデアが生まれます!

走り回る

ここから連想されるのは、キャラクターが走っている様子です。

走っている様子を傘で表現するにはどうしたらいいのかと考え、「傘を回した時にキャラクターが走っているように見えるパラパラ漫画のような形のデザイン」というアイデアができます!

ジャンプ力がある

ここから連想されるのは、「勢いよく飛んでいる様子」です。

傘から連想させると水が勢いよく飛ばされるイメージができると思います。

そこから「開閉したときに水分を全て飛ばせる傘」というアイデアにたどり着きます!

瞳孔が変わる

ここから連想されるのは、「明るいところから暗いところ行った時」です。

傘と「明るいところから暗いところ行った時」を掛け合わせると、「昼と夜でデザインが変わる」というアイデアになります!

変な発想になっても大丈夫!

商品を考えている時によく起こるのが、「なに考えてるんだろう」といったようなアイデアが出てきてしまうことがあります。

例えば、傘で空飛べたらなーとか、食べられる傘があったら?とか。

現実的じゃないアイデアがたくさん生まれちゃうと思います。

思いついてがっかりするのではなくて、むしろ自分を褒めてあげてください!

そこから思いつくアイデアも意外にあったりするものなんです。

「どんだけ変なものを思いつくか」そこに勝負をかけてもいいくらいです。

変なものを思いついたら「私って才能あるかも♫」ぐらいで積極的にアイデアを出してみてくださいね!

最後に

どうでしたか?

エクスカーションを使ってアイデアを出すことに抵抗がなくなるイメージが湧いてきませんか?

これはゲームだと思って気軽にやってみると意外と効果を発揮できるものなので、オススメです!お子さんにも遊びの一つとして一緒にエクスカーションで遊んでみても面白いかもしれません!

未来のアイデアマンが生まれそうですね!

1 個のコメント

  • エクスカーション、面白いですね。
    動物の特徴から発想を広げることは、私の仕事にも生かせるかも、と思いました。仕事を楽しみながらやってみます❣️